FC2ブログ

たまには仕事の話('◇')ゞ

本日は久々の雨
春の嵐?
そんなに栃木は影響無いみたいな今日この頃(^_-)-☆
ここんところ毎年、年度末は大忙しの嬉しい様なキツイ様な(笑)
ま~有り難いですね^^

そんなこんなで数年ぶりに仕事ネタでございます~!!!

皆さん、和風建築などの玄関とかに「木」で出来た柱などわかりますか~?

写真だとこんな感じでです。
とりあえずは施工前状況です(^^♪

木部染み抜き前

こんな構造物です。
想像が出来たとは思いますが。

大体が玄関って日当たりの良い場所が多いから
柱や梁が焼けたり黒く染みついてたりしてきになりますよね~

どうしても「染み抜き」は時間と手間が掛かるので「木目」をつぶして
塗装するのが多いのが最近の流れですが。
今回はご予算を頂いたので「染み抜き」をしましたよ!(^^)!

染み抜きはその素材の状態により施工工法は変わりますが。
今回は
「レブライト」と「ノーベル」を使用。
※どちらも劇薬?なのでプロに任せましょうね(^_-)-☆
先ずはレブライトにてシミや灰汁を落としてから
ノーベルで焼け落とし&素地色の調整を行います。
※ニスなどが残っていると落ちませんので、木部用の剥離剤をお勧めします。

施工後あんなに黒かった柱が見違えましたよ(^^♪
※約2日ほど行ったり来たりです、手間工事なのです(*_*;

木部染み抜き後

これだけでも綺麗ですよね~

でも、このままだと、何も保護されていない状態なので
防虫剤を塗装しました。
今回はロックペイントの「ナフタデコール」のパイン色を使用しました。

木部染み抜き後、防虫剤塗装

う~~ん
美しい(^^♪

こんな感じでたまにはプロらしい事もしていますアピールです(笑)
お祭りや神社仏閣ばかり行ってると思われがちなので(爆)

まとめ・ご注意
☆ニスが残っていると綺麗にシミが抜けない。
☆ニスを剥離する工法もありますが綺麗に取れない場合も。
☆どちらにしても手間工事なので金額が掛かりますので、この工事を
 単発で依頼するのは割高になりますので外壁や屋根などの塗装と
 セットで頼むのをお勧めしませよ(^^♪
※一番多いのが、屋根・壁が綺麗になり、玄関の黒い柱が目立ち追加的
に頼むのが一番、割高になるのでご注意下さいね~
頼む側も綺麗になってから施工する側、どちらもメリットがございません((+_+))
頼む側のデメリットは
施工が終了しているので、結局、単発の依頼と変わらなく割高となりますし
諸費用でさらに割高の恐れ。
施工する側のデメリットは
周りが綺麗になってからの染み抜きは周辺養生など普通よりも大変な作業と
なるのは間違いです( ;∀;)

こんな感じですが、お役に立てれば嬉しゅうございますm(__)m


施工前

木部染み抜き前


染み抜き後

木部染み抜き後


防虫剤塗装後

木部染み抜き後、防虫剤塗装
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

taiyomori

Author:taiyomori
太陽装建です
弊社ホームページは
こちらです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR