FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽装建in長野県~本物を知る旅①~

メリークリスマス(=゚ω゚)ノ
平成最後のクリスマスはいかがお過ごしでしょうか?
天皇陛下のご挨拶には
心うたれました、本当に平和な平成でよかったです。
それにしても今年は
忙しい忙しい今年は異様に忙しい(*≧∪≦)
嬉しい事なのですがね~
夏のレクレーションが出来なかったのです。゚(゚´Д`゚)゚。
私からレクレーション取ったら塗装しか残りません(*_*)

そんなこんなで

一泊二日の研修旅行を無理矢理をぶち込みましたよ~(笑)
今回の研修の目的は
「宮大工の建築物に触れてみる!」
です。
後は「善光寺参り」「」北向観音参り」と日本三大パワースポットとされている「分岐峠」でリフレッシュ
が今回の回った所です。

予定表としましては
一日目
川中島合戦場跡~善光寺~上田城址公園~北向観音(別所温泉)~別所温泉花屋にて宿泊
二日目
別所温泉散策~分岐峠~松本城~帰宅
※私のオススメコース

そんな事でブログ本題に入ります(^^♪

先ずはココ
川中島の古戦場史跡
ほとんどの方が知ってると思いますが武田信玄と上杉謙信が戦っていた場所
です、平日で小雨だったのもありますが、人が少なくてラッキーでしたね^^

川中島古戦場史跡公園 武田信玄・上杉謙信の一騎打ち像

執念の石
真ん中に穴が開いてるのわかりますか?
上杉謙信が武田信玄に切り込みした時、あわや武田信玄だった所、家臣の原大隅さんのとっさの判断で
窮地を乗り越え、上杉謙信を捕らえられなく取り逃がし、悔しいがる原さんが近くにあった石を槍で貫いたあとみたいですよ^^
原さんはその切り込みしてきたのが上杉謙信と知ったのは後の事だったみたいですよ~

川中島古戦場史跡公園 執念の石

佐久間象山像
信州松代と言えばこの方ですよね~
真田家の家臣はすごいですね^^

川中島古戦場史跡公園 佐久間象山像

小一時間程見学し
善光寺に
二回目のお参りになりますが、やはり迫力のある
仁王門ですね~
小雨も止んで傘要らずになりラッキー(^^♪
日頃の行いが良いのかな(´∀`*;)ゞ
善光寺 仁王門

私は善光寺のこの参道が好きなんです
両側にお店が並んで賑やかで平日でも結構な人でしたよ^^

善光寺 表参道

早速見つけた(*_*)
ここにいたんだね~っと話かけている私(笑)
「牛にひかれて善光寺まいり」のの観音様の牛様でございます。
※詳細は善光寺の昔話を参照してくださいね~

善光寺 牛の像

一度目の参拝の時は今から20年前なので
何となくの記憶ですが
山門でかい!!!!!
こんな大きかったかと感動もありました^^
みんなも感激しているみたい、写真を撮りまくってる(*´▽`*)
そんな姿が私には嬉しいですね~


善光寺 山門

いよいよ善光寺の本堂に入りますよ~
善光寺と言えば真っ暗な通路を歩く「お戒壇めぐり」勿論、二度目になりますが
やっぱり真っ暗
一人で入ったら間違いない右左が分からなくまりますね!断言
真ん中あたりかな?
ガチャガチャするのがあり、そこを触れれば極楽浄土を約束していただけるんですよ^^
勿論、中は撮影禁止ですので写真はありませんよ~(笑)

善光寺 本堂

無事にあの世から生還した一行(笑)
先程の山門に登り(有料)
素晴らしい善光寺を一望できました^^
ここでも写真をカシャカシャして勉強してますね~
嬉しいですね^^
連れて来て良かったらです。

山門から見る
参道
善光寺 山門から見るの参道

山門から見る
善光寺本堂

善光寺 山門から見る本堂

さてさて
次は上田城址に寄り道しながら
今回の宿泊先もある別所温泉の北向観音様に移動~移動~
長い移動(笑)
ちょっと豆知識
善光寺だけでは方参りと言われてまして
北向観音もお参りして本参りとされてるんですよ^^
順番はどちらからでも良いとか^^

続きはまたのお楽しみで^^

よいクリスマスをお過ごしくださいね^^
スポンサーサイト
プロフィール

taiyomori

Author:taiyomori
太陽装建です
弊社ホームページは
こちらです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。