FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっくら買い物に益子に(^^♪

こんにちは~
今年はでっかい台風が多いと思ってるのは私だけでしょうか?
う~ん
周期的にそんな年回りなんですかね~?
日本も私と同じで厄年何でしょうかね?
歴史を見ていても飢饉や天災ってあると続いてますよね(^^;
きっと、自然を大切にと八百万の神様が忠告してるのかも(^^;
そんな事ですので、私は神社、お寺巡りしてお祈りしてます(^_-)-☆

そんなこんなでお寺に行ってきましたよ(^^♪
今回は益子に用事があったので、西明寺に(*^▽^*)
益子と言えば「西明寺」坂東三十三観音でもお馴染み
そして、閻魔様がいることでも有名です^^
閻魔様の御朱印をお目当てに本題、そっちのけで西明寺に~

駐車場がいっぱいで無理矢理、駐車(/ω\)
綺麗なレストハウス?みたいな建物があり
そこで、お昼とか食べられるんですね~
500~700円位で食べられますよ^^
ビールもあるし~飲む人は最高(/ω\)
でも運転はダメよ!!!

そんなこんなで早速、御朱印帳を渡しまして参拝(*^^)v

結構な急階段ですから気を付けてくださいな~

西明寺にて1

登り切ると立派な山門?

西明寺にて2

いつも思いますが山奥にあるお寺や神社、よく作りましたよね~
昔の人ってすごいな~

山門?くぐると正面に本堂、左側に三重塔、右側に閻魔堂がございます^^

先ずは御本堂に一例

西明寺本堂

立派な三重塔

西明寺の三重塔

閻魔堂

西明寺の閻魔堂

閻魔堂説明看板

ここの閻魔様は「笑い閻魔」として有名なんですよ(^^♪

西明寺の閻魔堂の中 笑う閻魔さま

現在は御開帳してるので見る事が出来ました^^

西明寺の不思議な縦一列のお地蔵様

不思議な配列のお地蔵様
なんで整列してるのでしょうか?
く~知りたいですね~ロマンですね^^

そんなこんなで買い物もあるのでレストハウスに戻り
御朱印帳をうけとりに~

西明寺の御朱印

今日は混んでるので閻魔様の御朱印はお預け~
残念ですが仕方ないですね
次の楽しみってことで^^

西明寺の男子トイレ女子といれには?

ここのレストハウスのトイレにはちょっと変わった文言が(^^♪
女子トイレとかにはこんな文言とかってあるんかな~?って思う今日この頃です(笑)

とここのレストハウスには閻魔様に因んだありがたいお言葉が書かれてる
写真立ほどの額に入って販売してますよ~
1つ500円でした^^

皆さんも益子に来たら益子焼だけじゃ無く、西明寺も是非1度お参りに来てくださいね(^^♪
2017年の益子の秋の陶器市は11月2日~6日ですよ^^
※閻魔堂が御開帳されているかどうかはお問い合わせくださいね~

あ!!!そうそう
益子に何を買い出しにきたかは又の機会にご紹介します(^^♪

デカい(笑)
Facebookのページに飛べます^^
私の行動をストーカーできますよ~(笑)

いいね!お願いしま~す
FacebookQRコード

インスタグラム~はじ~めました~

インスタグラムQRコード

↑はインスタグラムです^^
スポンサーサイト

ちょっと現場帰りの寄り道~黒羽編~

秋めいてきましたが
たま~に暑いですね((+_+))
日焼けした顔が戻り掛けたのに
この前、屋根塗りしたら、またまた真っ黒になって
ヘルメットのあごヒモの跡がくっきりな今日この頃(´・ω・`)

ちょっと久しぶりにブログります^^

すこ~し前の話になってしまいますが
この前、黒羽町須佐木(現在は大田原市黒羽)の住宅の塗装工事に行ってたんですがね。
道路にある看板?
矢印みたいな腰位の高さの看板みたいな標識みたいな
冒険好きな私の心を沸き立たせる(笑)
看板を発見しましてね^^
あ~そうそう(^_-)-☆
看板には「雲巌寺」ウンガンジ1.2㎞とね(^^♪
山の深い所に在るお寺、しかも!看板付き!絶対に凄いって想像しちゃいますよね(/ω\)
だって冒険者ですもんね(笑)
仕事しろって言われますが( ;∀;)
そんなこんなでちゃんと仕事をして最終日に少し早めに終わったのでいってきましたよ^^
※雲巌寺に行くのも予定に入れての工程作りしてますが(/ω\)

いや~
行って良かったって思ったのが素直な感想でした。
予想外の大きなお寺に先ずはビックリ
沢山、写真を取りましたが何枚か抜粋してご紹介しますね^^

立派な橋に正面から見えるドでかい山門
結構、急な階段でした。
※階段以外にもスロープもあります^^

雲巌寺 正面

橋の下には綺麗な清流

雲巌寺 橋の下

急な階段を登ると
迫力溢れる山門

雲巌寺 山門

山門をくぐると樹齢550年と言われる巨大な杉
※写真がきれいにとれませでした(/ω\)
さらに登り上から撮ってみた雲巌寺です。

雲巌寺 上から

ごれで分かります様にかなりの大きなお寺です。
あの「松尾芭蕉」や「水戸黄門」も来ていたみたいで。
相当な昔から在る由緒あるお寺なのが分かります。

こんな山奥にこの様なお寺を造った先人達にいつも尊敬してしまいます。

因みに雲巌寺を正面に見て右方向に歩道を少し歩くと
あの「水戸黄門」が休憩したのかつまずいたのか?
黄門様の「お手付きの石」があり。※お客さんから聞いて知りました。

雲巌寺 水戸黄門の御手つき石

物凄くガードが固いですが(笑)
せっかくなので水戸黄門の気持ちになれるかと思い
触ってみました(*^^)v
でも、ガードが邪魔で(笑)
気持ちは伝わり辛いですね~(笑)
でも、今はちゃんとした道路ですからいいですが、江戸時代の頃を
想像してみると相当、大変だったんだろうな~って
少しだけ気持ちが分かる気がしました。
だって、歩いて疲れてて、あんなに平べったい石があったら
誰でも、腰かけたり、手を掛けたりしそうですよね~
注・勝手な想像ですm(__)m
皆様のご想像にお任せ致します(^^♪
でも、何でかな~何でお手付きなんですかね???
休憩したのか?はたまたチョップするのが恒例だったのか?(笑)
ま~そんな曖昧さが謎があって楽しいんですがね^^
是非、大田原市に来たら一度、寄ってみて下さいね(*^▽^*)
あっマムシに注意って看板が多数でしたのでご安全に(^_-)-☆

住所
栃木県大田原市雲岩寺27

近くにあるガソリンスタンドとヤマザキが一緒になってるお店がありますが。
※この辺では大森商店と言えば皆さん知ってますね~(須佐木郵便局の前)
そこのお惣菜が美味しかったです(^^♪
私の一押しは「塩こうじ唐揚げ」

同時にご賞味くださいね~
大きくて100円!!!
価値あるお惣菜でした。

今回はここまで、今度はロマンチック村に行ってきたのでブログります^^
ではまたm(__)m

小山評定

9月11日のNHK大河ドラマ「真田丸」みましたか?
冒頭辺りで少しありました「小山評定」
徳川家康の運命を左右したとも言われる「小山評定」
実は栃木県の小山市役所で行われたといわれています^^
なので今回のブログは栃木の良い所のご紹介
そんな事もあり
小山市は「開運の地」と町おこししているみたいですよ(^^♪

小山評定のぼり


でも確かに歴史的に見ればパワースポットかもしれませんね(*^^)v

先ずは小山市役所の駐車場にひょこんとある、跡地の写真を(^^♪

小山評定1


小山評定2

石碑にもあるように名だたる安土桃山時代の諸大名の名前が連なっています。
戦国時代好きな方ならここに書かれている方をご存知なのでは?

しかも皆さん、この栃木県にきていたんですよ~
すごいことですね。
栃木県ってすごいですね~
しかもここから関ヶ原合戦に向かったんですよ。
「えいえいお~!」って言ってね(^_-)-☆

それでもって今回の9月11日の真田丸にて話の進行上、小山評定が。
そしてそれを記念して、9月11日の夜19時より小山市の劇団「開運座」による
小山評定再現劇が行われました~

小山評定再現劇

ちょうど「えいえいお~!」って言ってる「開運座」の役者さんの写真です(*^^)v
最後に観客も含め私も含め「えいえいお~!」
真田ファンですがこの日だけは徳川軍になっちゃいました(笑)

なんだかパワー頂きました^^
しかもただで(/ω\)

小山市役所の隣の中央公民館では
パブリックビューイングにて真田丸^^

小山中央公民館立て看板

私は急ぎ自宅に戻り20時からの真田丸を余韻を楽しみながら
鑑賞しました^^
栃木ってすごいな~って思う今日この頃でした^^

パワースポット?in足利

台風ですね~
しかもトリプル(*´Д`)
取りあえずついさっき栃木県を通過したみたいなので
ひとまず安心ですが、隣県の洪水被害の地域のニュースを見ると
他人事ではないですね(+_+)
ホント、宇都宮市って災害って少ないかもしれませんね。

そして、本題ですが(^^♪
ついこの間、群馬方面の現場に行き、早く終わったので
得意のちょっと寄り道(/ω\)
あての無い寄り道
ただ、看板を見ると行きたくなる冒険者です(*^^)v
そんなこんなで「巨石群」なる矢印みたいな看板を発見したので
行ってみました、そこは足利市の結構な山の中
迷いながら車で進むとお土産が買えるようなご飯が食べられる様な
ちょっと開けた場所があり
※写真撮るの忘れました(^-^;
そこに駐車し散策すると、ジャストミート(^_-)-☆
「巨石群」の看板、再発見(*^^)v
進んでみると「厳島神社」の鳥居がありましてね。

足利市の厳島神社

も~!
気分は上々(^^♪
自分のイメージだと厳島神社って宮島ってイメージで海の近くに在る神様の
イメージが強く、山の中に在ったので余計に興奮(笑)
ちょっと歩くと立て看板

立て看板

実は凄い所に迷い込んだ?誘われた?
何の因果か冒険者としては前に進むだけ(^^♪
ただ、まだ時間的には早くても山の中なので若干、薄暗く
木々の隙間からの木漏れ日がまたまた幻想的
たまたまロードショーで「もののけ姫」を見たばかりなので、そんなイメージの山中を
冒険している感じでした^^
結構な登り坂でクタクタに
ようやく、古い鳥居までたどり着き、大きな石もゴロゴロ
そして、何やら名のある巨石を発見
「弁慶の割石」なる巨石

弁慶の割石

見事に真っ二です( ゚Д゚)
さすが弁慶!!!
さらにちょこっと進むと本堂らしき建物
でもそのてまえにある巨石の中を!!!

胎内くぐり

くぐると子宝に恵まれるなどと書かれた立て看板
「胎内くぐり」と書いてありました。
冒険者としては男でも「くぐりて~!」って思うのは当然(笑)
入り口は広いのですが出口が狭くまさに産道なのか?
それとも参道なのか?(笑)
冒険者はポッテリ系なので出口に悪戦苦闘しましたが出れた時
産まれ立ての気分でした^^
まさにパワースポット!!!
くぐらなくても行けるんですが
本堂に

足利名草厳島神社本堂

お参りをさせて頂き、時間も無かったのと冒険者の帰り道の体力計算もあり(^-^;
あとにしました、本当は本堂の少し先に巨石群のメッカがあるので行きたかった( ;∀;)
今度はここだけを目当てに遊びに行きたいですね^^
※後から調べて知りましたが、ここは「名草厳島神社」と言う有名な場所だったみたいで。
足利七福神巡りの一つでもある「名草弁天」と言う有名所(?_?)

確かに胎内くぐりの石の前に弁天様がいたな~と(^-^;
七福神巡りでは一番、遠い七福神なんでしょうね~
それにしても、偶々とは言え本当に有り難い巡り合わせの冒険でした^^
感謝ですね^^

と言う訳で住所です。
栃木県足利市名草上町4990

是非是非行ってみて下さいね^^

余談ですが、山の中を走っていたらダムの看板もあったのでそこも勿論、行きましたよ^^

足利市松田川ダム

松田川ダムと書いてありました。
ニュースでも渡良瀬川系の水不足で聞いていましたが
確かに少なかったですね(^-^;
この台風の大雨で回復したかな~って思う今日この頃でした。
このダムの付近ではバーベキューなどキャンプができる様な施設もありましたよ。
ここは、私としても要チェックです。

は~やく天気にな~れ~
ではまた(=゚ω゚)ノ

「真田丸」にあやかって佐野市犬伏にて(^^♪

今年は昨年よりも猛暑になりそうな予感ですね((+_+))
そろそろ梅雨も明けそうかな?
と思う今日この頃。

皆さんはNHKの大河ドラマ「真田丸」は観ていますでしょうか?
私は基本、ドラマなどは予約してまでは観ないのですが。
真田丸は欠かさずに観させていただいています^^
※小学生の頃から真田ファンなんです^^

真田ファンなら知っているでしょう真田親子が関ヶ原合戦の時に西軍・東軍に別れた「犬伏の別れ」
その場所が栃木県の佐野市にあるんですよ^^
その隣の市では「小山評定」も有名ですが^^
そんなこんなでこの前、現場が早く終わったので「犬伏の別れ」の地、佐野市犬伏の薬師堂にいってきましたよ^^
予想はしていましたが、流石ですNHK
町おこしですね^^
真田丸って感じでした^^

犬伏の別れ薬師堂

旗がいっぱいでしたよ(^^♪
駐車場には福井ナンバーの方も(#^.^#)
NHK様々です^^

犬部の別れ薬師堂2

このお堂の中で真田親子が話し合い、決断をしたんでしょうね^^
ロマンをかんじますね(#^.^#)

薬師堂立て看板

こんな感じの詳細です^^

薬師堂立て看板2

昔は近くまで川が流れていたのでしょうかね?

隣には円墳なんでしょうか?
米山があり頂上まで登れましたよ^^
結構、急な山道なので5~10分程度なのですがクタクタになりました(笑)
是非、一度、犬伏の別れを肌で感じてみてはどうでしょうか?
場所は
栃木県佐野市犬伏新町2064付近
です^^

そこで提案
夏休み佐野の日帰り旅
1・犬伏の別れの薬師堂
2・昼食でラーメン小三郎
3・三毳山公園で森林浴
なんてプランがおススメですね(^^♪

前にも紹介しましたが
小三郎は美味しいですよ~

小三郎の生姜ラーメン

栃木県栃木市大平町西水代2865-1
薬師堂からは車で約20分くらいです。
生姜ラーメンと餃子がおススメです^^
※月曜日が定休日ですので注意です、月曜日が祭日なら営業していたと思います^^

そして少し薬師堂に戻る感じになりますが。
食後の運動に
みかも山公園でハイキングなんていかがでしょうかね^^
お子様連れにも嬉しい公園だと思いますよ^^

みかも山公園のフラワートレン

こんな電車で頂上までいけますよ^^
※有料なのでご注意ください。

みかも山公園
栃木県下都賀郡岩舟町下草原1747-1
※電車は火曜日休みです。

そしてお土産は
道の駅みかも
でどうぞ^^

どうでしょうか?
夏休みのお役にたてますでしょうか?

佐野方面のご紹介でした^^
これからが暑さも本番、どうぞお体にはご自愛ください^^
それではみなさん又、こんど^^

2年前位のブログです^^
参考までに^^
プロフィール

taiyomori

Author:taiyomori
太陽装建です
弊社ホームページは
こちらです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。