FC2ブログ

平成最後の節分でしたね^^

こんにちは
何だか寒暖の差が激しいですね(>_<)
風邪など引かないように気を付けて行かないといけませんね~
そろそろ花粉症対策も考えないと(*_*;
色々と気を付けてる今日この頃ですが。

平成最後の節分でしたが
いかがお過ごしでしたか?
私は日曜日だった事もあり
以前から気になっていた場所がありまして^^

そこはここ!!!
磐裂根裂神社

磐裂根裂神社1


磐裂根裂神社2

古墳の上に鎮座しているんですよ~

なぜ?
ここに来たか?

磐裂根裂神社4

それは「恵方巻」の発祥の地(諸説あり)との事で恵方巻(福巻寿司)を食べて
みたかったんですよね~
限定300本だし社務所が開いてるうちに仕事帰りでは行けなかったので(*´з`)

磐裂根裂神社3

初めて節分の日にお参りに来ましたが
やはり中々の人だかり
10時から頂けると聞き30分前に来ましたが
駐車場もいっぱいでしたよ^^
日曜日効果も多少あるんだとは思いますが^^
地元のケーブルテレビも取材に来ていましたしね~

磐裂根裂神社の恵方巻

お目当ての福巻寿司です^^
思っていたよりも大きいサイズでした!(^^)!
しかもお守りや御神米もついてきて
初穂料1,000円はコスパ半端ないですね~
使用しているお米はこだわりの伊勢神宮の御神米献上指定で生産された
お米「伊勢の光」を使用してるし
栃木県の壬生と言えば「かんぴょう」の生産日本一
など確か7品使用の手作り^^
味も良かったですよ~

磐裂根裂神社
住所:栃木県下都賀郡壬生町安塚1772-1

帰り道に

いつもの恵方巻

毎年恒例の
坂東太郎グループの焼肉店の
恵方巻き^^
この恵方巻きも中々美味しいんですよ~

ちょっとマメ知識^^
恵方巻き(福巻寿司)の風習?由来?を紹介します。
福を巻くとか
切らづに食べる事で縁を切らないとか
太巻を鬼の金棒と見立て食べる事により鬼退治しているとか
参考になれば幸いです^^

夕方に
良く行くお寺の華蔵寺さんの節分祭にいってきました^^

華蔵寺にて節分祭

今年で私の厄年も終わりと言う事で
撒く側にて参加してきましたよ^^

去年も来ていた地元アイドルの「とちおとめ25」さんも
一緒に撒いていい思い出になりました^^

節分祭で豆まき

ま~
楽しい節分でしたね^^

ここでも小ネタ(笑)
考え方は何種類かあるみたいで^^
厄年の終わりは厄年が終わった年の節分までと考える方
大晦日で終わりでよいと言う方
私はどちらからでもOKですがね~

晴れて
完全に厄が抜けた私の快進撃に期待してくださいね~

スポンサーサイト

太陽装建in長野県~本物を知る旅・完結~

大寒ですね(*_*)
寒い寒い~
インフルエンザも猛威を振るってる今日この頃に
ブログを更新しま~す^^

長野県の旅も2日目

2日目のスケジュールは
日本三大パワースポットと名高い「分岐峠」でパワー充電
からの帰り道に「松本城」見学

別所温泉から分岐峠までは
かなりの距離
気合いだ~!
って事で伊那市にGO~


別所温泉から高速道路を使って約2時間半
ようやく到着~

駐車場が分かりにくいのが玉にきずですが
何とか到着~

駐車場からシャトルバスで約10分
相当な山奥ですね~
分岐峠 立て看板


分岐峠 立て看板2


シャトルバスから下車し
徒歩で10分前後に
気場と呼ばれる場所があり
ここで充電です^^

分岐峠 充電中

充電中に見える風景です
森林浴だけでも気持ちいい場所ですね^^

分岐峠 充電中に見ている風景

駐車場の警備員さんの話だと
雨降る前や
雨が降った後が特にいいらしく
気場は常に動いているみたいです^^
凄く親切な警備員さんでした^^
私達が行く前日が雨だったので「ラッキーだよ~」って言ってました^^

充電もしっかりとした所で
松本城に(^^♪

実は私、松本城は初めてでして^^
楽しみだったんです^^

青空にお城
何ともま~
美しい(^^♪
凄いな松代^^
松代市内にこんなお城があるとは^^
長野県最高ですね~

松本城  


松本城2


松本城3

白鳥がお堀にいるんですね^^
お城に白鳥
最高のマッチですね^^

松本城 白鳥

そんなこんなで
今回の研修旅行は完結完結(^^♪

きっとこの旅は皆のレベルアップにつながったと確信しています^^

今後とも太陽装建をよろしくお願いいたします。

太陽装建in長野県~本物を知る旅③~

成人式ですね^^
新成人の皆様、成人おめでとうございます。
私の長女娘も無事に成人式が終わりました^^

さてさて
長野の旅の続きですが
いよいよこの旅のメインテーマでもある
「宮大工の建築物に触れる」
ここの旅館の8割が文化財指定とされてる貴重な旅館

花屋さん

別所温泉 花屋

もう、入口からして
タイムスリップした感じ

別所温泉花屋 2

塀もまるで
江戸時代って感じの漆喰壁
ロマンが止まらない~(笑)

別所温泉 花屋3

いよいよ
潜入捜査~
ワクワクがとまらね~(笑)

先ずは一同「お~!」の声
完全にタイムスリップと貴族になった気分が同時に(*_*)
渡り廊下がとにかく多い
素晴らしい(#^^#)

別所温泉 花屋6

渡り廊下もあれば
水車もあるし
驚く一同((+_+))

別所温泉 花屋8

どこから見ても
どの角度から見ても
絵になるお庭

別所温泉 花屋9

階段もきれいにしてあり
これが「職人」の仕事だな~
っと一同
ただただ唖然(*´▽`*)

別所温泉花屋 4

これが
大正ロマンってやつなんですね~

別所温泉 花屋10

明治・大正時代の
お偉いさんが今にも出てきそうなバーカウンター

別所温泉 花屋5

誰もいなかったので
露天風呂も写真撮影しちゃいました(^^♪
そして入浴も~
別所温泉って真田幸村の湯もそうでしたが
入るとワックスかけたみたいにツルツルになるんですね^^

別所温泉 花屋7

そんなこんなで夜はイタズラ~(笑)
別所温泉も千と千尋の神隠しのモデルと言われてますので
カオナシ現る~しておきました(*´▽`*)

別所温泉にカオナシ現れる

そして
別所温泉~塩田平は信州の鎌倉と言われてるだけあり
北向観音様の他にもたくさんの寺社があるんですよ~
先ずは花屋旅館から歩いて
5分ほど
立派な六角堂「七苦離地蔵堂」があります
ここは見所ですね^^

別所温泉 七苦離地蔵堂

七苦離地蔵堂様のはすむかえには
流石、真田の里
こんな自動販売機^^
真田ファンにはたまらないですね^^

別所温泉 真田 自動販売機 地蔵堂の道向かい側

そして
私自身が行ってみたかった
常楽寺様
七苦離地蔵堂様から約20分くらいテクテクと^^
あと少し~

別所温泉 常楽寺までもう少し

常楽寺様の仁王門に到着~
朝からソロで大冒険です(^^♪
※宿泊後の朝食前です(笑)

別所温泉 常楽寺 仁王門

常楽寺様に
到着~
北向観音様の本坊なんですよ^^
ここから昔は北向観音様までお坊さんたちが歩いて出向いてたんですね^^
片道40分って所ですかね^^
それにしても立派な茅葺屋根だな~

別所温泉 常楽寺 本堂 (北向観音・本坊)

お参りを終えて
花屋さんに戻る途中
美しい光景が(^^♪
まるで黄金の道ですね~
朝日が路面に反射して神々しい^^
こりゃ来てラッキーだったな~

別所温泉 常楽寺の帰り道に光る道

そんなこんなで
私自身も含め旅館花屋での経験が仕事に活かされる事を期待できる貴重な経験でしたね^^
メタルスライムクラスの経験値を頂いた所で
二日目のスタートだ~
って皆、まだ寝てたし(笑)

先程も書きましたが
まだ朝食前ですからね~(笑)

続きは又、機会に^^

二日目は日本三大パワースポットとされる
分岐峠だ~!!!

太陽装建in長野県~本物を知る旅②~

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたしますm(__)m
今日は鏡割りですね^^
私の地元では「どんど焼き」ですよ^^

さてさて
長野の旅の続きですが(^^♪
善光寺から移動しまして
北向観音様の前に
上田城址に立ち寄りました^^
やはり、ここまで来たら寄りたいですよね~

上田城址

真田の井戸
抜け道伝説のある井戸
ロマンを感じますよね^^

真田井戸 城外に出る抜け道伝説

城門
ここら辺でも戦っていたんでしょうね~
やはり歴史ロマンを感じます(^^♪

上田城門

どちらが聖也君?(笑)
そんなこんなで上田城址を後に

上田城址 どちらがゴリラ?

上田城址から約30分程で
別所温泉に到着~
私も初めてのお参りになる
北向観音様^^
駐車場の目の前で迷わず到着到着!(^^)!

北向観音入口

そうそう
こう言う参道が好きなんです(#^^#)
テンションMAX~(笑)

北向観音 参道

平日ですがここも
なかなかの参拝者さんがいましたよ^^
パワースポットとしても密かに人気があると言ってました^^
立派な本堂ですね~

北向観音 本堂

北向観音様の近くに
真田家の甲冑を発見Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
カッコイイね~

別所温泉 上松屋さんつるし雛

中に入ってみると
大量の「つるし雛」が(^^♪
ギネスに挑戦してるみたいですよv(o゚∀゚o)v
無料で見学できるので是非、見てみて下さいね~(^^♪

別所温泉 上松屋さんつるし雛2

そして、別所温泉の見所の一つ
真田幸村の湯
勿論、入浴してきましたよ^^
地元の方が結構いましたがゆっくりゆったり入れましたよ(#^^#)

別所温泉 真田幸村の湯

温まった所で
いよいよ、この旅のメインの宮大工の作った8割が有形文化財の
旅館に~

続く( /ω)

太陽装建in長野県~本物を知る旅①~

メリークリスマス(=゚ω゚)ノ
平成最後のクリスマスはいかがお過ごしでしょうか?
天皇陛下のご挨拶には
心うたれました、本当に平和な平成でよかったです。
それにしても今年は
忙しい忙しい今年は異様に忙しい(*≧∪≦)
嬉しい事なのですがね~
夏のレクレーションが出来なかったのです。゚(゚´Д`゚)゚。
私からレクレーション取ったら塗装しか残りません(*_*)

そんなこんなで

一泊二日の研修旅行を無理矢理をぶち込みましたよ~(笑)
今回の研修の目的は
「宮大工の建築物に触れてみる!」
です。
後は「善光寺参り」「」北向観音参り」と日本三大パワースポットとされている「分岐峠」でリフレッシュ
が今回の回った所です。

予定表としましては
一日目
川中島合戦場跡~善光寺~上田城址公園~北向観音(別所温泉)~別所温泉花屋にて宿泊
二日目
別所温泉散策~分岐峠~松本城~帰宅
※私のオススメコース

そんな事でブログ本題に入ります(^^♪

先ずはココ
川中島の古戦場史跡
ほとんどの方が知ってると思いますが武田信玄と上杉謙信が戦っていた場所
です、平日で小雨だったのもありますが、人が少なくてラッキーでしたね^^

川中島古戦場史跡公園 武田信玄・上杉謙信の一騎打ち像

執念の石
真ん中に穴が開いてるのわかりますか?
上杉謙信が武田信玄に切り込みした時、あわや武田信玄だった所、家臣の原大隅さんのとっさの判断で
窮地を乗り越え、上杉謙信を捕らえられなく取り逃がし、悔しいがる原さんが近くにあった石を槍で貫いたあとみたいですよ^^
原さんはその切り込みしてきたのが上杉謙信と知ったのは後の事だったみたいですよ~

川中島古戦場史跡公園 執念の石

佐久間象山像
信州松代と言えばこの方ですよね~
真田家の家臣はすごいですね^^

川中島古戦場史跡公園 佐久間象山像

小一時間程見学し
善光寺に
二回目のお参りになりますが、やはり迫力のある
仁王門ですね~
小雨も止んで傘要らずになりラッキー(^^♪
日頃の行いが良いのかな(´∀`*;)ゞ
善光寺 仁王門

私は善光寺のこの参道が好きなんです
両側にお店が並んで賑やかで平日でも結構な人でしたよ^^

善光寺 表参道

早速見つけた(*_*)
ここにいたんだね~っと話かけている私(笑)
「牛にひかれて善光寺まいり」のの観音様の牛様でございます。
※詳細は善光寺の昔話を参照してくださいね~

善光寺 牛の像

一度目の参拝の時は今から20年前なので
何となくの記憶ですが
山門でかい!!!!!
こんな大きかったかと感動もありました^^
みんなも感激しているみたい、写真を撮りまくってる(*´▽`*)
そんな姿が私には嬉しいですね~


善光寺 山門

いよいよ善光寺の本堂に入りますよ~
善光寺と言えば真っ暗な通路を歩く「お戒壇めぐり」勿論、二度目になりますが
やっぱり真っ暗
一人で入ったら間違いない右左が分からなくまりますね!断言
真ん中あたりかな?
ガチャガチャするのがあり、そこを触れれば極楽浄土を約束していただけるんですよ^^
勿論、中は撮影禁止ですので写真はありませんよ~(笑)

善光寺 本堂

無事にあの世から生還した一行(笑)
先程の山門に登り(有料)
素晴らしい善光寺を一望できました^^
ここでも写真をカシャカシャして勉強してますね~
嬉しいですね^^
連れて来て良かったらです。

山門から見る
参道
善光寺 山門から見るの参道

山門から見る
善光寺本堂

善光寺 山門から見る本堂

さてさて
次は上田城址に寄り道しながら
今回の宿泊先もある別所温泉の北向観音様に移動~移動~
長い移動(笑)
ちょっと豆知識
善光寺だけでは方参りと言われてまして
北向観音もお参りして本参りとされてるんですよ^^
順番はどちらからでも良いとか^^

続きはまたのお楽しみで^^

よいクリスマスをお過ごしくださいね^^
プロフィール

taiyomori

Author:taiyomori
太陽装建です
弊社ホームページは
こちらです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR